一番の違いはこれだ!マンティス26の新旧デザインを徹底比較!【ARC’TERYX(アークテリクス)】

一番の違いはこれだ!マンティス26の新旧デザインを徹底比較!【ARC'TERYX(アークテリクス)】 メンズファッション

こんにちは、kjです!

大人気を誇るファションの超定番アイテムARC’TERYX(アークテリクス)マンティス26

実は、2020年の秋冬モデルからデザインが変わったのをご存知でしょうか。

そこで新旧デザインの違いをご紹介します。

今ならどちらのデザインも購入できるので、要チェックです!

あなたの好みのデザインはどっち?

created by Rinker
BEAMS BOY(ビームスボーイ)
¥18,700 (2021/08/04 09:05:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

ARC’TERYX(アークテリクス)のマンティス26 バックパック

アークテリクスのロゴ

街を歩けば必ずと言っていいほど目にする始祖鳥のロゴが入ったバックパック。

地元のクライマー達によって1989年に創設されたアウトドアブランドARC’TERYX(アークテリクス)は、今やファッションを語る上で欠かせないブランドとなりました。

特にARC’TERYX(アークテリクス)のバックパックは、ファッション好きな人を筆頭に多くの人に支持される大人気アイテムです

オシャレなアイテムとして認知度が広がったARC’TERYX(アークテリクス)のバックパックは、アウトドアブランドとしての高機能を兼ね揃えた最強バックパックであり、一度使うとその背負い心地の良さや使いやすさから虜になってしまうほど、向かう所敵なし状態のバックパックです。

 

ARC’TERYX(アークテリクス)のバックパックはいくつか種類があり、特に人気の高いバックパックが、

アロー22
引用元:Amazon
1つは、アロー22
このタイプのバックパックを街で見かける事も多いのではないでしょうか?
男性を中心に大変人気の高いバックパック。

 

マンティス26
引用元:Amazon
そしてもう1つが、今回ご紹介するマンティス26
コンパクトなサイズ感にも関わらず、見た目以上に物が入る設計のマンティス26は、男性女性問わず、
大変人気の高い超定番バックパックです。

created by Rinker
BEAMS BOY(ビームスボーイ)
¥18,700 (2021/08/04 09:05:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

一番の違いはこれだ!マンティス26の新旧デザインを徹底比較!

マンティス26は、2020年秋冬からデザインが変わりました
パッと見ただけでは、「どこが変わったの?」という感じかもしれないので、
新旧デザインの違いを紹介します。

 

ロゴの「ARC’TERYX」の文字の有無

※左:旧デザイン 右:新デザイン
ロゴの「ARC'TERYX」の文字の有無
引用元:TWOPEDAL(左),TWOPEDAL(右)

見た目上の一番大きな違いはこれ!

新デザインでは、バックの表面に施されているロゴの「ARC’TERYX」の文字がなくなり、始祖鳥のマークだけになりました。

文字がなくなっただけなのに、印象がけっこう変わって見えますよね。
新デザインの方は、シンプルでスタイリッシュな印象。
旧デザインは、定番のイメージで、ARC’TERYX(アークテリクス)のバックパックと言えばこれだ感。

ここはほんとに好みが分かれるポイントだと思います!

背負った時の印象が大事かと思うので、こちらの画像を参考程度にどうぞ!

ロゴの「ARC'TERYX」の文字の有無
引用元:TWOPEDAL(左),TWOPEDAL(右)

 

「MANTIS」の文字の位置

※左:旧デザイン 右:新デザイン
「MANTIS26」の文字の位置
引用元:TWOPEDAL(左),TWOPEDAL(右)

旧デザインでは「MANTIS」の文字がサイドの部分にあったのですが、新デザインではサイドではなく下の方に変わってます。
ただバックと同系色で刺繍されているので、見た目上の大きな変化ではないかなと思います。

 

ショルダーベルトの「ARC’TERYX」の文字の有無

ショルダーベルトのARC'TERYXの文字の有無
引用元:TWOPEDAL

旧デザインにはないポイントになるのですが、
新デザインではショルダーベルトの片方に「ARC’TERYX」の文字が入っています。

これは、フロントのロゴから「ARC’TERYX」の文字を移動させたイメージでしょうか?
さりげなく入っている感じが、かなりいい感じです。

 

バックルの始祖鳥のマークの有無

※左:旧デザイン 右:新デザイン
バックルの始祖鳥のマークの有無
引用元:NEWS(左),NEWS(右)

画像では分かりにくいかもですが、
ウエストベルトのバックル箇所に旧デザインでは始祖鳥のマークが入っていたのですが、新デザインではなくなっています。
これも目立つポイントではないので正直どっちでも良いかもですね。

 

サイドポケット

※左:旧デザイン 右:新デザイン
サイドポケット
引用元:NEWS(左),NEWS(右)

ペットボトルや折り畳み傘などをいれる事のできるサイドのポケット。
ポケットのメッシュの網目が少し細くなって改良されてます。

ただ、画像で見ても分からない通り、見た目上も機能性もそこまで大きな変化ではないかなと思います。

 

ファスナーの紐

※左:旧デザイン 右:新デザイン
ファスナーの紐
引用元:NEWS(左),NEWS(右)

ファスナーの紐が、旧デザインの方は若干色の柄が入った薄めの黒で、新デザインは真っ黒です。

比較すると旧デザインの方はチープに見えて、新デザインの方が黒で統一されたスタイリッシュさを感じます。

 

収納ポケット内の色の違い

※左:旧デザイン 右:新デザイン
収納ポケット内の色の違い
引用元:TWOPEDAL(左),TWOPEDAL(右)

メインポケット内のファスナーの色や紐が、旧デザインでは黒で、新デザインではグレーです。

ポケット内の全体の色は新旧どちらもグレーなので、コントラストが効いた黒か、同色のグレーが良いかは完全に好みかと思います。

 

生地

生地
引用元:TWOPEDAL

全体の生地も変わったようなのですが、見た目上、正直違いが分からないほどです。
旧デザインの生地が悪いという事はなく、新旧どちらを使っても差はないかと思います。

 

まとめ

細かい部分では違いが何点かありましたが、
やはり大きな違いフロント部分のロゴの「ARC’TERYX」の文字があるかないかかと思います。

新旧どちらにしようか迷ってる人は、
この「ARC’TERYX」の文字がある方がいいかない方がいいかで決めるのがいいかと思います。

そこはどっちでも良いという方ではあれば、個人的には新デザインの方をおすすめします。

ARC’TERYX(アークテリクス)のマンティス26は、人気バックパック達の中ではお手頃な価格だと思うので1つはぜひ持っておきたいバックパックだと思います。

今だと新デザイン旧デザインどちらも購入できるみたいなので、好みの方のデザインを選べますよ!

created by Rinker
BEAMS BOY(ビームスボーイ)
¥18,700 (2021/08/04 09:05:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

ファッション好きな人必見!!
ブランド服の買取査定金額何倍にもなるかも!!

KLD

ブランド服なのに、買取査定したら全然評価してもらえずこんなに安いの?(泣)って経験ありますよね。
そんな皆さんに朗報です!

ブランド古着買取のKLDなら、その査定金額の何倍にもなるかも!
KLDには高価買取できる理由があるのです。

詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

記事を読む

コメント